スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

初めての椅子づくり2

キルカさんのために作る、椅子(のような台的ななにか)。

初めての椅子づくり23



初めての椅子づくり1の続きになります。
※1に引き続き2も、追記は長い上に画像が多数あります。




発泡スチロールの穴あきブロックの切れ端を、椅子の脚にしようとした目論見は外れてしまう。

キルカさんに座らせてみたら、ブロックの切れ端の高さが足りなくて、キルカさんの膝が直角に曲がらなかったから。



しかもSDボディって結構重さがある。
椅子の脚にはかなりの強度が必要だし、発泡スチロールブロックをいくつか重ねることも考えたけれど、やっぱりどうしても「脚」がほしかった。

家人に相談したところ、段ボールで作ってはどうかという提案をされた。


初めての椅子づくり14



近所のスーパーからもらってきた。
(もちろん買いものもした)

用意したもの(追加)
・木工用ボンド
・マスキングテープ
・キッチンバサミ

段ボールをほしい高さに切って、丸めて端をボンド付けしてマスキングテープで固定。

初めての椅子づくり15



かなり丈夫な脚になった。
段ボールすごい。
思わずWikiってみた。日本の段ボール史に一人の豪傑有り。



この脚を四本支えるのに、発泡スチロールの穴あきブロック(しかも適当に切ってある)じゃ心もとなくなった。
買っておいたMDF板を、腰掛ける方のブロックの下に貼りつける。

初めての椅子づくり16





段ボールの脚に、古着の布を巻きつける。
服の繊維が、四本全部同じ向きになるように気をつけた。
服についていた刺繍を切り取って、背もたれ部分にボンドで貼る。
椅子の脚四本もボンド付けする。

初めての椅子づくり17



かなりたっぷりボンドを使ったので、24時間以上乾かす。
乾けば強度は申し分ないと思ったけれど、念には念を入れて、椅子の脚の下にもMDF板を貼った。
見栄えは悪くなるけれど、万一を考えて妥協。

初めての椅子づくり18



完全に乾くまで待つ。



---------------



完成。

初めての椅子づくり19




背もたれ部分のアップ。

初めての椅子づくり20



飾り画鋲は蛇足だったかもしれない。
座っていただく。

初めての椅子づくり21



(*´д`人)♪
強度も、キルカさんの重さくらいじゃびくともしない。
足を少しぷらーんとさせたい欲も満たされて、満足です。



後ろから見た図。
背もたれの後ろは、余った布で不都合を隠したのでちょっとたわんでる。

初めての椅子づくり22



結構深く腰掛けられているけれど、膝裏が椅子の腰掛ける部分についている訳ではなく、背もたれ部分も低い。

それは今後の課題として、とりあえず高さの足りない箱に座らせることもなくなり、ほっと一安心。


お待たせしましたキルカさん。



買ったもの
・発泡スチロールの穴あきブロック 3個
・発砲スチロール用ボンド(木工用ボンドで良い気がした)
・飾りつき画鋲(なくても良い気がした)
・MDF板 4枚入り
・糸ノコ(酷い目にあった)

用意したもの
・古着
・木工用ボンド
・新聞紙
・文房具バサミ
・キッチンバサミ
・段ボール
・マスキングテープ

作成に要した日数 5日



スポンサーサイト

2012.03.06(Tue) | 家具 | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://khirka.blog.fc2.com/tb.php/25-7ee58d80
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。